ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年2月2日 / ページ番号:C086615

区長メッセージ(令和4年2月)

このページを印刷する

民生委員・児童委員について

民生委員制度は大正6年岡山県で創設された済世(さいせい)顧問(こもん)制度(せいど)が始まりで、100年余りの歴史があります。
民生委員・児童委員は、民生委員法に基づき厚生労働大臣から委嘱され、地域の福祉問題について相談・支援をするボランティアです。また、同じ地域で生活する一員として、担当の区域において高齢者や障がいのある方の安否確認や見守り、子どもたちへの声かけなどを行っています。
そして、医療、介護など生活上の心配ごとや困りごとなど様々な相談に応じ、相談内容に応じた必要な支援が受けられるよう、住民と行政やその他の福祉サービスとのつなぎ役を担っています。
民生委員には法に基づく守秘義務があります。相談内容の秘密は守られますので、安心してご相談ください。

※撮影のため、マスクをはずしています。

区長写真(2月号)

この記事についてのお問い合わせ

南区役所/区民生活部/総務課 総務係
電話番号:048-844-7123 ファックス:048-844-7270

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る