ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年8月1日 / ページ番号:C090431

西区長からのメッセージ令和4年8月

このページを印刷する

こんにちは区長です(市報さいたま西区版8月号)

今回は「お囃子(はやし)」を紹介します。
この季節、耳を澄ますと、近所から響いてくるお囃子の音を耳にした記憶がある方も多いと思います。西区はお囃子が盛んな地域です。
昭和51年に創立された大宮郷土芸能保存会は、現在、西区の14団体を含む25団体の囃子連が江戸時代からの伝統芸能を継承し、各地区で活動しています。
西区囃子連の皆様には、これまで「西区ふれあいまつり」を始め、多くの場面で披露していただいておりました。しかし、このコロナ禍の2年間、多くのイベントの中止で披露の機会が無くなり、また、十分な練習もできない状況にあると伺っております。
これまで西区内のイベントも自粛を余儀なくされてきましたが、今年度に入り、中止ではなく、規模縮小などの工夫をしての再開に向けた検討が各地域で進められております。
西区役所といたしましても、西区の誇るお囃子を未来に継承していくため、市報やホームページなどで活動の紹介等を行ってまいりましたが、やはり目の前で見てもらうのが一番です。
今月号の2ページで取り上げている「指扇まつり」も、8月20日(土)の開催に向けて準備を進めていると伺っております。お囃子も披露される予定ですので、ぜひ足を運んでみてください。

西区長 神田 正一

こんにちは区長です
大宮郷土芸能保存会の皆様と

この記事についてのお問い合わせ

西区役所/区民生活部/総務課 
電話番号:048-620-2613 ファックス:048-620-2760

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る