ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年1月22日 / ページ番号:C069405

新たなまちなみスポット「夢の壁画」が出現!

このページを印刷する

公益社団法人埼玉中央青年会議所が、「まちなか活性化プロジェクト」として壁画の制作を企画し、児童・生徒と制作した壁画を、
新たなまちなみスポットとして設置しました。(大宮区との協働事業及びさいたま国際芸術祭2020連携プロジェクト)

壁画

設置日・設置場所

  設置日 :令和元年11月28日(木)
 
設置場所:ほこすぎ橋(吉敷町4-197-1)

制作方法

 区内の小学生を対象にワークショップを開催し、大宮区の将来について考えを巡らせ、みんなで4枚の絵を描き上げました。
 この4枚の絵から、埼玉県立大宮光陵高校美術科の生徒が、1枚の絵を制作し、“夢の壁画”として完成したものがほこすぎ橋に設置されています。

ワークショップの様子

ワークショップ1  ワークショップ2

ワークショップ3

大宮区の将来(壁画図案)

壁画図案

講演会の様子 

 ワークショップの前には、大宮区長から「これからの大宮区」と題して、小学生への講演も行われました。

区長講演

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

この記事についてのお問い合わせ

大宮区役所/区民生活部/コミュニティ課 地域活動係
電話番号:048-646-3021 ファックス:048-646-3161

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る