ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年9月1日 / ページ番号:C049608

区長メッセージ(9月)

このページを印刷する

大宮駅西口歩行者デッキの公共サイン前にて

 区では、公共サインを整備する事業を、区長マニフェストにも載せ推進しています。
 この公共サインとは、大宮駅東口や西口歩行者デッキ、そしてさいたま新都心駅東口などに設置してある地図案内板のことです。区内のロータリークラブやライオンズクラブから寄贈されたものを含め、現在16基あり、日頃、これらの駅を利用される方はお気付きかと思います。
 今月下旬以降、「さいたまトリエンナーレ」や「ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」、そして「さいたま国際マラソン」が開催されます。
 これらに続き、来年4月に「第8回世界盆栽大会」が、また、2020年には「東京オリンピック・パラリンピック競技大会」が予定されています。区内には、ソニックシティや武蔵一宮氷川神社、そして鉄道博物館など数々の地域資源があり、国内外から多くの方々が訪れることが予想されます。
 こうしたことから、この公共サインの整備事業に積極的に取り組むことで、区民の皆さんや来訪される方々にとってわかりやすく、そしておもてなしのあるまちづくりを目指してまいりたいと考えています。

大宮区長 伊藤 利一  


 

この記事についてのお問い合わせ

大宮区役所/区民生活部/総務課 
電話番号:048-646-3012 ファックス:048-646-3160

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る