ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年11月16日 / ページ番号:C076558

禁止行為の解除承認申請と玩具用花火について

このページを印刷する

禁止行為の解除承認申請要領について

 多数の人が集まる場所や防火上危険性の高い建物において、ひとたび火災が発生すると甚大な被害が発生するおそれがあるため、喫煙、裸火の使用、危険物品の持込みが禁止されています。
 しかしながら、これらの行為を全て禁止すると人々の生活や経済活動等に大きな影響を及ぼすため、一定の基準を守り消防署の許可を得れば、禁止されている行為を実施をすることができます。
 大宮区においてお問い合わせの多い3ケースの申請要領と基準等をまとめましたのでご参照ください。

劇場等の禁止行為の解除承認申請要領(PDF形式 693キロバイト)

飲食店等の禁止行為の解除承認申請要領(PDF形式 642キロバイト)

百貨店等の禁止行為の解除承認申請要領(PDF形式 740キロバイト)

玩具用花火の推奨事項について

 玩具用花火に含まれる火薬には様々な規制がかかります。
 そこで、大宮消防署としての推奨事項を記載したチラシを作成しました。
 花火シーズンに事務所に貼っていただいたり、備忘録としてしてご活用ください。

玩具用花火の推奨事項(PDF形式 1,635キロバイト)

問い合せ先

大宮消防署/管理指導課
電話番号:048-648-6505
ファックス:048-648-9987

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

消防局/大宮消防署/管理指導課 
電話番号:048-648-6505 ファックス:048-648-9987

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る