ページの先頭です。 メインコンテンツへ移動

ページの本文です。

更新日付:2020年3月16日 / ページ番号:C035771

メインコンテンツです。

健康科学研究センター屋上からの大気観察記録

このページを印刷する

健康科学研究センター屋上からの大気観察記録【 令和2年2月 】

健康科学研究センター(以下「センター」と表記します)環境科学課では、毎月センター屋上で有害大気汚染物質等モニタリング調査を行っています。センター屋上からは遠くの景色を見渡すことができ、天候や大気の状態によって約100キロメートル離れた富士山を望むことができることもあれば、近くのさいたま新都心ビル群すらかすんで見えることもあります。ここではモニタリング調査に合わせて屋上からの写真や観察時のデータを観察記録として掲載します。

掲載内容の詳細説明はこちらをご参照ください。

それでは大気観察結果をご覧ください 

1.屋上からの写真

撮影日時 令和2年2月4日 14時頃
撮影時天気 曇り
測定値(速報) SPM 6 μg/m3   Ox  33 ppb    
風向 SE 風速 2.1 m/s     
観察結果 空は白い雲と薄暗い灰色の雲に覆われており、その雲の切れ間からわずかに青空を見ることができました。冷たい風が吹くなか、時折顔を出す太陽の日差しには暖かさが感じられました。さいたま新都心ビル群は雲と青空を背景にはっきりと観察されました。東京スカイツリーはかすみながらもライトが点灯している様子が観察できました。富士山は姿を確認することができませんでした。
さいたま新都心ビル群
(約2.3km先)
202002さいたま新都心
 
東京スカイツリー
(約25km先)
202002東京スカイツリー
 
富士山
(約100km先)
202002富士山
 

2.大気調査時の気温と湿度

202002気温湿度グラフ


2月4日9時から5日9時までの24時間の気温と湿度の変化です。
調査開始日の天気は晴れと曇りで、昼前後は雲により日差しが遮られていたため、調査開始から日の入り頃までは、気温、湿度ともに大きな増減が見られませんでした。日の入り頃から翌朝にかけて、気温は低下、湿度は上昇しました。翌日の天気は晴れで、日の出とともに気温は上昇、湿度は低下しました。





3.ろ紙の写真

202002ろ紙
採取前         採取後


2月4日から5日にかけて、センター屋上で大気中の粉じんを24時間採取したろ紙です。
採取後のろ紙はやや薄い灰色でした。採取期間中は晴れと曇りで降雨はなく、風はやや吹いており、薄めながらもある程度の粉じんが集められたと考えられます。
 


ブレイクショット

ここでは、毎月の大気観察記録とは別に観察された写真をご紹介します(不定期掲載)。

今回は、2月25日に観察されたヒヨドリ等の写真です。

25日の昼頃、
上空は薄暗い雲に覆われていましたが、
鳥の鳴き声が聞こえる方向をみると、
ヒヨドリを観察することができました。

202002ブレイクショット1ヒヨドリ1
202002ブレイクショット2ヒヨドリ2


ヒヨドリは街中でも見かけやすい野鳥です。
全身が灰色に見え、頬は茶色く、
比較的大きな声で鳴きます。
かつては秋から冬にかけてみられる渡り鳥でしたが、
近年では年間を通して観察されるようになりました。

そのほかにも、これまでにセンターで観察された野鳥たちを紹介します。

202002ブレイクショット3鳥ライブラリ1
イソヒヨドリ
202002ブレイクショット4鳥ライブラリ2
オナガ
202002ブレイクショット5鳥ライブラリ3
カワラヒワ
202002ブレイクショット6鳥ライブラリ4
シジュウカラ
202002ブレイクショット7鳥ライブラリ5
ジョウビタキ(オス)
202002ブレイクショット8鳥ライブラリ6
ジョウビタキ(メス)
202002ブレイクショット9鳥ライブラリ7
スズメ
202002ブレイクショット10鳥ライブラリ8
チョウゲンボウ
202002ブレイクショット11鳥ライブラリ9
ツグミ
202002ブレイクショット12鳥ライブラリ10
ハクセキレイ
202002ブレイクショット13鳥ライブラリ11
ハクセキレイ(幼鳥)
202002ブレイクショット16鳥ライブラリ14
ヒヨドリ
202002ブレイクショット15鳥ライブラリ13
ムクドリ
202002ブレイクショット16鳥ライブラリ14
メジロ
202002ブレイクショット17鳥ライブラリ15
モズ
202002ブレイクショット18鳥ライブラリ16
ヤマガラ



掲載月ダウンロードファイル(PDF形式)


 大気観察記録(令和2年2月)(PDF形式 109キロバイト)
   

平成25年度、26年度、27年度、28年度、29年度、30年度の大気観察記録については
こちら 〔資料館 > 専門科学情報 〕
をご覧ください。


平成31年度・令和元年度の過去の大気観察記録については、以下の関連ダウンロードファイルをご参照ください。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/健康科学研究センター/環境科学課 大気係
電話番号:048-840-2265 ファックス:048-840-2267

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る