ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年9月6日 / ページ番号:C012018

10月は中小企業退職金共済制度加入促進強化月間です

このページを印刷する

【お知らせ】10月は中小企業退職金共済制度加入促進強化月間です

独立行政法人 勤労者退職金共済機構では、毎年10月を「中小企業退職金共済制度の加入促進強化月間」として、厚生労働省等関係省庁の後援、関係機関及び事業主団体等の協力の下、加入促進及び履行確保の推進や制度の周知等に積極的に取り組んでいます。

中小企業退職金共済制度とは

中小企業退職金共済制度は、中小企業のための国の退職金制度です。
独自に退職金制度を持つことが困難な中小企業の相互共済と国の援助で退職金制度を確立し、これによって中小企業の従業員の福祉の増進と、中小企業の振興に寄与することを目的としています。
事業主が中退共と退職金共済契約を結び、毎月の掛金を金融機関に納付します。従業員が退職したときは、その従業員に中退共から退職金が直接支払われます。
この制度は、昭和34年に中小企業退職金共済法に基づき設けられ、独立行政法人勤労者退職金共済機構・中小企業退職金共済事業本部が運営しています。

【事業の概要】(平成30年7月現在)

加入している企業 368,678所
加入している従業員 3,478,809人
運用資産額 約4.9兆円

制度の特色

  • 掛金の一部を国が助成
  • 掛金は全額非課税
  • 社外積立のため管理が簡単

加入条件等、制度の詳しい内容は下記お問い合わせ先または、ホームページ(新しいウィンドウで開きます)からご確認ください。
下の画像をクリックすると、チラシがダウンロードできます。
「中退共制度導入編」(新しいウィンドウで開きます)   「入社の決め手編」(新しいウィンドウで開きます)     
中退共制度導入編                 入社の決め手編

お問い合わせ先(中小企業退職金共済事業本部 相談センター室)

独立行政法人勤労者退職金共済機構 中小企業退職金共済事業本部 相談センター室
〒170-8055
東京都豊島区東池袋1-24-1
窓口受付時間 平日 午前9時から午後5時
電話番号 03-6907-1234

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

経済局/商工観光部/労働政策課 
電話番号:048-829-1370 ファックス:048-829-1944

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る