ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年6月29日 / ページ番号:C005284

クリーンセンター大崎の仕事

このページを印刷する

燃えるごみの説明図燃えないごみ・大きなごみの説明図 環境の説明図

  • 燃えるごみ:1日(24時間)あたり150トンのごみを燃やせる焼却炉が3基あります。ごみを燃やした熱からエネルギーを取り出します。
  • 燃えないごみ・大きなごみ:1日(5時間)あたり50トンの燃えないごみと大きなごみを処理できる破砕機が1基あります。燃えないごみと大きなごみの中から鉄とアルミを回収します。
  • ごみを燃やしたときに出る排ガスはもちろんのこと、よごれた水やいやなにおいを出さないように、様々な工夫や技術が使われています。

この記事についてのお問い合わせ

環境局/施設部/クリーンセンター大崎 
電話番号:048-878-0989 ファックス:048-878-0959

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る