ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J000080

届出・交付サービスに関する情報

中央区内で証明書の発行ができる郵便局の所在地及び電話番号は以下のとおりです。

各種証明書の請求やお引越しをした時の届出をする際は、次に掲げる書類をお持ちください。下記の書類を1点お持ちください。

支所・市民の窓口の業務内容、一覧

「さいたま市民カード」とは自動交付機で、住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍全部または個人事項証明書、戸籍の附票の写し、各種税証明書を取るために必要になる磁気カードです。

北区内で証明書の発行ができる郵便局の所在地及び電話番号は下表のとおりです。

北区内の窓口の種類と取扱うことができる証明書は下表のようになります。

平成24年1月4日(水曜日)から、自動交付機の設置場所がワッツ東館1階に移転しました。

住居表示実施地区において、住居番号は、道路等に沿って10メートルから15メートル間隔に「フロンテージ」を定め、建物の出入口の位置がかかる「基礎番号」に応じて設定します。

岩槻区内で証明書の発行ができる郵便局の所在地及び電話番号は下表のとおりです。

取り扱い業務届出関係住民異動届(転入、転出など)、戸籍の届出、印鑑登録、住民基本台帳カ-ド(交付申請、多目的利用登録など)証明業務住民票の写し、戸籍の全部(謄本)・個人(抄本)事項証明、印鑑登録証明書…

電子申請サービスを利用する電子申請とは電子申請とは、自宅や職場などのパソコンからインターネットを利用して、申請・届出をすることができるサービスです。

自動交付機のメンテナンスや、自動交付機本体が設置されている施設が法定電気設備点検等により停電する場合、自動交付機を休止いたします。

さいたま市では、毎月最終日曜日(年末年始[12月29日から1月3日まで]を除く)に、区役所の窓口を開設して、一部の業務を行っています。

※3月は、最終日曜日に加え、最終土曜日も開設しています。

電子申請・届出サービスが、平成29年11月1日(水)からリニューアルされます。

緑区内の窓口の種類と取扱うことができる証明書は下表のようになります。

市の窓口にお越しいただかなくても、『住民票の写し』『戸籍全部(個人)事項証明書』『戸籍附票』『印鑑登録証明書』『税証明書』が取得できます。利用するには次の2つの方法があります。

埋・収蔵された遺骨を他の墓地や納骨施設に移すことを「改葬」といいます。新しく購入された墓地などへ改葬しようとする際には、現在の墓地・納骨堂所在地の市(区町村)役所で改葬の手続きが必要です。

臨時運行許可(仮ナンバー)自動車臨時運行許可とは、登録されていない自動車や自動車検査証の有効期限が過ぎている自動車など、道路上を運行してはならない自動車について、道路運送車両法に定められた場合に限って…

浦和区内で証明書の発行ができる郵便局の所在地及び電話番号は下記のとおりです。

見沼区内の窓口の種類と取扱うことができる証明書について。

見沼区内で証明書の発行ができる郵便局の所在地及び電話番号は下表のとおりです。

住民票の写し等の第三者不正取得に係る本人通知制度の実施について

大宮区内の証明発行窓口と、発行可能な証明書の種類は下表のとおりです。

大宮区内で証明書の発行ができる郵便局の所在地及び電話番号は下表のとおりです。

平成23年10月8日より、岩槻区大字南平野・大字長宮地区の各一部において、町名及び地番が変更されることとなりました。

さいたま市では、平成22年6月1日から、住民票の写しや戸籍謄本等の不正請求や不正取得による個人の権利の侵害の防止や抑止を目的として、住民票の写しや戸籍謄本等を本人の代理人及び第三者に交付したときに、事…

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る