ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年2月16日 / ページ番号:C057091

市営桜木駐車場用地活用事業の検討結果及び今後の進め方

このページを印刷する

市営桜木駐車場用地については、MICE対応施設の誘致に向けて、民間事業者とのサウンディング型市場調査を実施し、いくつかの課題が明らかになったことから、その対応について検討を進めた結果、以下のとおり結論付けました。

検討結果

市営桜木駐車場用地の活用については、サウンディング型市場調査を実施し、1.財政支援、2.周辺環境整備、3.MICE戦略策定、の3点について課題が明らかになりました。これら課題について検討した結果、MICE誘致戦略により市の姿勢は示すことができるものの、民設民営での収益性や周辺環境整備の課題の解決はきわめて困難であることから、市営桜木駐車場用地において2020年までの開業に向けて、民設民営で、ホテルと催事用多目的施設で構成されるMICE対応施設を誘致することは困難であり、見直しが必要と結論付けました。

今後の進め方

市営桜木駐車場用地については、これまでの検討結果を踏まえて、MICE機能に限定することなく東日本の対流拠点形成に資する適切な活用方法とその実現方策を検討してまいります。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都心整備部/東日本交流拠点整備課 
電話番号:048-829-1447 ファックス:048-829-1937

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る