ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年5月25日 / ページ番号:C049002

地区防災計画の策定

このページを印刷する

地区防災計画の策定

さいたま市では、平成27年3月に「さいたま市地域防災計画」を見直したことに伴い、自主防災組織による「地区防災計画」の策定を推進しております。東日本大震災以降、災害被害を最小限にするため、「自助」、「共助」及び「公助」における取組みの重要性が強く認識され、また、その教訓を踏まえて、災害対策基本法では、「自助」及び「共助」に関する規定が追加される等、地域コミュニティにおける共助による防災活動の推進の観点から、自発的な防災活動に関する「地区防災計画制度」が新たに創設されました。本市では、平成27年度よりモデル地区を選定し、地域の実情や特性に特化した防災マニュアルである地区防災計画の策定支援を行っているところです。 この度、モデル地区における経験を踏まえて、他の自主防災組織においても「地区防災計画」の策定を進めていただくため、「さいたま市地区防災計画策定の手引き」をまとめましたので、活用してください。

「さいたま市地区防災計画策定の手引き」

防災アドバイザーの派遣について

・地区防災計画の策定支援について、防災アドバイザーがお手伝いしますので、アドバイザー派遣依頼書(様式第2号)を 各区役所総務課へお送りください。
・派遣の流れについては、こちらをご覧ください。
 

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

総務局/危機管理部/防災課 防災企画係
電話番号:048-829-1126 ファックス:048-829-1978

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る