ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2013年12月24日 / ページ番号:C032506

NPOとは

NPOとは、「Non=非」「 Profit=利益」「 Organization=組織」の頭文字をとった略語で、営利を目的としない団体の総称として使われています。
法人格の有無を問わず、様々な分野(福祉、教育・文化、まちづくり、環境、国際協力など)で、社会の多様化したニーズに応える重要な役割を果たすことが期待されています。

「営利を目的としない」の意味

「営利を目的としない(=非営利)」とは、全ての活動を無償で行うということではありません。
「営利」とは、団体の利益を構成員に分配することを言います。
NPO団体が活動の中で収益をあげた場合であっても、その利益を構成員に分配せず、団体の社会貢献活動に充てている場合は営利とは言いません。
例えば、「非営利団体がお金をとるのはおかしいのでは?」という質問は、「非営利」という考え方と「無償」という考え方が混同して使われることが多いことからくる誤解と言えます。

NPOと言われる団体の種類

NPOと呼ばれる団体は、法人格を持たない任意の団体(市民活動団体、ボランティア団体、町内会など)から、法人格を持つ団体(NPO法人、一般社団法人、社会福祉法人など)まで、その範囲は非常に広いものとなります。
その中で、特定非営利活動促進法に基づき認証を得た団体のみがNPO法人となります。

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/市民協働推進課 
電話番号:048-813-6403 ファックス:048-887-0164

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る