ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年6月29日 / ページ番号:C070458

チームEat All参加事業者の取組(50音順)

このページを印刷する

logo

「チームEat All」は、食品ロスの削減を推進するため、事業者の皆様と市でつくる「チーム」です。チームで連携・協力しながら、みんなで・ぜんぶおいしく食べきって食品ロスを出さない社会をつくりましょう!
チームに参加している事業者の取組をご紹介します。

アイルグループ イオンリテール株式会社 大宮アルディージャ 株式会社クラダシ 株式会社コークッキング
生活協同組合コープみらい コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社 国際学院埼玉短期大学 株式会社SynaBiz 株式会社セブン&アイ・フードシステムズ
株式会社セブン‐イレブン・ジャパン 埼玉地区事務所 株式会社ダイエー 東京ガス株式会社 埼玉支社 株式会社東京正直屋 株式会社常盤堂雷おこし本舗
ニチバン株式会社 日本ホテル株式会社 ホテルメトロポリタンさいたま新都心 人間総合科学大学 株式会社パレスエンタープライズ 株式会社文明堂東京 浦和工場
株式会社ポプラ ニューエナジーふじみ野株式会社 味の素株式会社 関東支店 株式会社島忠 イトーヨーカドー 浦和店
第一生命保険株式会社 大宮支社 大宮職域営業オフィス

株式会社GEEK WORKS

jpg

株式会社十河サービス
jpg

アイルグループ

アイルグループ

取組内容

・食べきり運動推進
・リサイクルループの構築
・3R活動の推進
食品リサイクルその他

実施場所

埼玉県内

👉 アイルグループの公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

味の素株式会社 関東支店

jpg

取組内容

全社的に「賞味期限の年月表示化」「賞味期間の延長」「納品期限の最適化」を検討してきました。
今後は家庭で余りやすい生鮮品(野菜)を使用した、フードロス削減に繋がるメニューを作成し、量販店にて訴求することを考えています。
食べきり運動食べきりレシピ

実施場所

さいたま市内の食品スーパーの売り場

👉味の素株式会社の公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

イオンリテール株式会社

イオンリテール

取組内容

・お客さまに必要な分だけお買いいただくために、計り売り、少量パックでの販売の推進。
・10月3R推進月間の取組として、残り物、作り置きの上手な保存の呼びかけとPB保存容器の展開。3Rキャンペーン店内アナウンス放送(10月1日~10月31日)
食べきり運動その他

実施場所

市内 6店舗

イオンリテールイオンリテール

イオンリテールイオンリテール

👉 イオンリテール株式会社の公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

イトーヨーカドー 浦和店

jpg

取組内容

・フードドライブの実施
・AI導入による食品ロス削減の為の適正な製造・発注の実施
フードドライブその他

実施場所

〈フードドライブ〉1階 休憩所横で回収受付

jpg

👉イトーヨーカドー浦和店の公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

大宮アルディージャ

大宮アルディージャ

取組内容

大宮アルディージャホームゲームにおける啓発活動など
食べきり運動その他

実施場所

大宮アルディージャ ホームゲーム会場
クラブ公式Webサイト

👉 大宮アルディージャの公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

株式会社GEEK WORKS

GEEK WORKS

取組内容

・料理アプリpeccoを運営中。冷蔵庫の食材をアプリに登録し、登録した食材のみを用いて作れるレシピを提案。登録食材が一目で分かり、食材の賞味期限も管理可能。
・取引企業の廃棄食材を回収し、フードバンクと連携し食材を届ける。
食べきり運動食べきりレシピその他

実施場所

アプリのため、場所問わず(埼玉県ユーザー数:約9,000人)

GEEK WORKS

GEEK WORKSGEEK WORKSGEEK WORKSGEEK WORKS

👉株式会社GEEK WORKSの公式ウェブサイトを見る
👉株式会社GEEK WORKSの取組について詳しく見る pecco

(トップに戻る)

株式会社クラダシ

クラダシ

取組内容

株式会社クラダシは社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI(https://www.kuradashi.jp/)」、「オフィスdeクラダシ」を運営し、食品ロス削減に取り組んでいます。

■KURADASHI:食品ロス削減への賛同メーカーより協賛価格で提供を受けた商品を消費者(会員)へ販売し、売り上げの一部を社会貢献団体へと寄付する日本初・最大級の社会貢献型フードシェアリングプラットフォームです。環境保護や動物保護の団体、新たに設立したKURADASHI地方創生基金など、全19団体支援。

■オフィスdeクラダシ:会社の福利厚生として、オフィススナックの提供をしています。通常のオフィススナックではなく、食品ロス削減に貢献できる商品を取りそろえ、​従業員の満足度、仕事効率の向上のみならず、会社としてのSDGs、CSR活動の一環としても活用いただけます。
その他

実施場所

以下の実店舗でも、KURADASHIの商品を購入できます。
・株式会社島忠(ホームズ浦和南店、ホームズ与野店、ホームズ宮原店 )

クラダシクラダシ

👉 株式会社クラダシの公式ウェブサイトを見る
👉株式会社クラダシの取組について詳しく見る KURADASHI オフィスdeクラダシ

(トップに戻る)

株式会社コークッキング

コークッキング

取組内容

株式会社コークッキングは、飲食店等と消費者をつなぐフードシェアリングプラットフォーム「TABETE」(タベテ)を用いて、フードロスの解消に貢献します。
「TABETE」(タベテ)は、廃棄される恐れのある商品を抱える飲食店等と消費者をつなぎ、フードロス削減を目指すフードシェアリングのマッチングサービスです。予約客のキャンセルや雨天による来客数の低下などの理由により、飲食店等が提供する機会を失ってしまった商品をTABETEのプラットフォーム上で販売します。消費者は、TABETE上に登録されているメニューを選択、実際に店頭に足を運び、商品を受け取っていただきます。(決済システムはTABETE上で完結)
食品ロスを解決しながら「ユーザーよし」「お店よし」「環境よし」の新たな“三方よし”を実現する社会課題解決型のサービスです。
その他

実施場所

市内飲食店

コークッキングコークッキングコークッキング

👉株式会社コークッキングの公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

生活協同組合コープみらい

コープみらい

取組内容

  1. コープみらいでは、貧困格差社会を理解するため学習会など開催し、私たち自身にできる取り組みの一つとしてフードドライブを実施しています。フードドライブで回収した食品は、フードバンク埼玉をとおして食品を必要としている方へお届けしています。 賞味期限2ヶ月以上ある常温保管可能な食品を、組合員に限らずお預かりしています。
  2. 地域の幅広い世代のみなさんが食や環境に興味を持つきっかけ作りとして、学習プログラムを実施しています。活動サポーターの出前講座として、食品ロスについて学ぶプログラムで取組みの推進をおこないます。
  3. 店舗や宅配などの商品として、規格外農産物の取り扱いをしています。ちょっとしたキズ、サイズの違いで規格外となる野菜や天候被害を受けた果物は、商品として流通させることが難しく、多くの場合は加工用にまわされたり廃棄されたりすることが一般的ですが、コープみらいでは、見た目は劣っても味への影響はない農産物を組合員に理由を伝えてお買い得な価格で販売しています。生協と組合員が笑顔になれる人気商品となっています。
  4. 店舗や宅配での取り扱い商品の納品期限を延長して取り組んでいます。メーカーは、小売店への納品期限を賞味期限の3分の1までとする「1月3日ルール」という商習慣があります。それを過ぎると受け入れてもらえないため大半は廃棄処分となってしまいます。コープみらいでは、2018年9月より、賞味期間180日以上の商品について「1月2日ルール」で運用する取り組みを実施しています。
    フードドライブその他

実施場所

  1. コープ武蔵浦和店、コープ浦和東店、コーププラザ浦和、コーププラザ大宮
  2. 学校や地域の催し時
  3. 及び4. コープみらいの店舗や宅配で販売

コープみらいコープみらい

コープみらいコープみらい

👉生活協同組合コープみらいの公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社 ベンディング浦和支店

取組内容

私たちは日本で最初のフードバンク団体であるセカンドハーベスト・ジャパン(公益財団法人日本フードバンク連盟加盟)や一般社団法人全国フードバンク推進協議会などの団体とパートナーシップを結び、製品寄贈を行う取り組みを進めています。
このような製品寄贈が弊社グループの食品ロス低減につながるとともに、地域社会の課題解決に少しでも寄与できればという思いから活動を展開しています。
フードドライブその他

実施場所

さいたま市内

👉コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社の取組について詳しく見る

(トップに戻る)

国際学院埼玉短期大学

国際学院埼玉短期大学

取組内容

・卒業研究ゼミのテーマで、調理学・給食関連のゼミでは食べきりレシピの考案を実施している。(2019年度については、ふりかけ、食べきりスープをテーマとしたグループあり)
・11月に実施されている五峯祭では、食べきり推進とともに、エコふりかけの活用や、さいたま市のフードドライブの取り組みにも協力した。取り組み初年度とあって、認知度が低かったようだが、次年度以降も実施していきたい。
・実習授業で作成した料理等は、基本的に残さず食べきるように指導している。また、切り物の練習を行った後の野菜や魚は、学生食堂に活用してもらっている。半端な食材は、真空パックを活用して廃棄の出ないように次の授業で活用するようにしている。
・授業期間でない時期に行われる講習会等の生鮮食品については、極力余らないように発注し、残った場合には真空保存できるようにするか、職員にも協力してもらい、食べきりを推進している。
食べきり運動食べきりレシピフードドライブその他

実施場所

国際学院埼玉短期大学 健康栄養学科

👉 国際学院埼玉短期大学の公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

株式会社SynaBiz

SynaBiz

取組内容

・ソーシャルショッピングサイト「Otameshi」の運営

  • 賞味期限が近い、パッケージが古いという理由で店頭に並べなくなった食品をお手頃価格で
  • 購入金額の一部は、希望する社会団体に寄付
  • 福袋やアソート形式の商品も多数あり♪

Otameshiは「いいものお手頃価格で買えてちょっぴり社会貢献もできるお買い物サイト」です。
その他

実施場所

サイト運営:株式会社SynaBiz本社 Otameshi(オタメシ)
商品管理:千葉県野田市川間倉庫

SynaBiz

👉株式会社SynaBizの取組について詳しく見る

(トップに戻る)

株式会社島忠

jpg

取組内容

  • 食品ロス賛同メーカーより、パッケージ破損等で通常での流通が困難な商品を協賛価格にて仕入れ、店頭にてお買い得価格にて1個単位で販売。
  • 上記を販売する中で、食品ロス削減の啓蒙を実施。
    その他

実施場所

島忠浦和中尾店・島忠大宮本店・ホームズ浦和南店・ホームズ宮原店・ホームズ与野店・ホームズさいたま中央店

jpgjpg

👉株式会社島忠の取組について詳しく見る

(トップに戻る)

株式会社セブン&アイ・フードシステムズ

セブン&アイフードシステムズ

取組内容

・メニューブックやお子様向け冊子に食べきり啓発活動
・リサイクルの推進(令和元年55%)、リサイクルループの構築
・発注予測システムと自動発注による発生抑制の仕組みづくり
食べきり運動食品リサイクルその他

実施場所

市内6店舗
(デニーズ大宮宮原店、デニーズ西浦和店、デニーズ岩槻インター店、デニーズ南浦和店、デニーズコクーンシティ店、デニーズ浦和駅前店)

👉株式会社セブン&アイ・フードシステムズの取組について詳しく見る

(トップに戻る)

株式会社セブン‐イレブン・ジャパン 埼玉地区事務所

セブン-イレブン・ジャパン
取組内容

・食べ切りや長期保存に配慮した商品開発
・閉店・改装時に発生する在庫商品の一部を埼玉県社会福祉協議会へ寄付
・食品廃棄物の飼料化・肥料化
食品リサイクルその他

実施場所

市内217店舗

セブン-イレブン・ジャパン セブン-イレブン・ジャパン セブン-イレブン・ジャパン

👉 株式会社セブン-イレブン・ジャパンの取組について詳しく見る

(トップに戻る)

株式会社十河サービス

十河サービス

取組内容

3R活動の推進
循環型社会創造の推進
食品リサイクルその他

実施場所

埼玉県内

株式会社十河サービスの公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

第一生命保険株式会社 大宮支社 大宮職域営業オフィス

第一生命保険株式会社 大宮支社 大宮職域営業オフィス

取組内容

フードドライブへの協力を通じて、食べられるはずの食料が捨てられることを防ぎ、困っている方々への支援を行います。

当オフィスは様々なお客さまと接点があり、そうしたネットワークを活かして、地域に貢献します。またフードドライブの取り組みを知らない方々に対しても、さいたま市に提供いただいた資料を元に、取り組み活動を広めることで地域社会に貢献をしています。
フードドライブ

実施場所

第一生命保険株式会社 大宮支社 大宮職域営業オフィス

第一生命保険株式会社の公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

株式会社ダイエー

ダイエー

取組内容

・市内全店とも毎月第3月曜日から翌日曜日までの1週間、店舗でフードドライブ活動をおこなっています。ご家庭で食す予定のない食品を是非、お持ちください。お持ちいただける食品に関してはポスター(PDF形式 1,391キロバイト)をご覧ください。
※回収時間は店舗によって異なります。

・食品の販売期限が切れることがないよう、発注、製造の管理をしています。また、店舗では賞味期限のせまった商品を集めて展開するなどお客さまに価格だけでなく、お求めやすいよう努力しています。
フードドライブ食品リサイクルその他

実施場所

市内各店舗の売場

ダイエー

👉株式会社ダイエーの公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

東京ガス株式会社 埼玉支社

東京ガス 埼玉支社

取組内容

食材を丸ごと使い、なるべく生ごみを出さないこと、生ごみはできるだけ水けをきってから捨てること、チラシや要らなくなった紙でごみ入れを作って利用する、などを学ぶ「はじめよう!エコ・クッキング※」を小・中学校対象に実施しています。
※エコ・クッキングは東京ガス株式会社の登録商標です。
また、社会貢献型ショッピングサイト「junijuni sponsored by TOKYOGAS(https://www.junijuni.jp)」を通して食品ロス削減に取り組んでいます。
■junijuni:2015年に国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)の「12つくる責任、つかう責任」に本サイトの趣旨が合致することから、12(ジューニ)に重ねて命名したものです。「junijuni」のコンセプトに共感するメーカーより、様々な理由から従来は廃棄されていた商品を提供いただいています(協賛企業:約100社)。購入金額の一部をお手軽に社会活動団体へ寄付でき、寄付金は商品の購入に含まれていて、寄付先の社会活動団体はお客さまが選ぶこともできます。
食品リサイクルその他

実施場所

東京ガス学校教育情報センター

東京ガス 埼玉支社

👉東京ガス株式会社の取組について詳しく見る
👉社会貢献型ショッピングサイト「junijuni sponsored by TOKYOGAS(https://www.junijuni.jp)」

(トップに戻る)

株式会社東京正直屋

東京正直屋

取組内容

当社が運営するコンビニ『生活彩家さいたま市役所店』では、食品ロス削減を目的としたクーポンアプリ『No Food Loss』を導入します。
『NoFoodLoss』は販売期限や季節限定パッケージ等の理由で、まだ食べることができるのにやむなく廃棄する食品を値引きクーポンでオトクにお買い物ができるシステムです。
アプリをダウンロードしたユーザーは、食品ロス情報がクーポン形式で通知され、直接店舗でクーポンを認証させることで、対象の商品をお買い得な価格で購入いただけます。
また、購入した金額の一部がアフリカやアジアの子どもたちの給食費として寄付されます。
ポプラチェーンでは初めてのフランチャイズ店舗での導入となります。
その他

実施場所

生活彩家さいたま市役所店

👉株式会社東京正直屋の取組について詳しく見る

(トップに戻る)

株式会社常盤堂雷おこし本舗

常盤堂雷おこし本舗

取組内容

・規格外品の販売(大宮工場併設売店にて)
・食品廃棄物の飼料化
・フードドライブの実施
フードドライブ食品リサイクルその他

実施場所

大宮工場売店

👉株式会社常盤堂雷おこし本舗の取組について詳しく見る

(トップに戻る)

ニチバン株式会社

ニチバン

取組内容

粘着テープの使用による食品ロス削減に向けた取り組み
(食品の袋の封止めだけでなく、食材の購入日や調理日、消費期限などをテープに記入し、ラベルとして使用することで食品ロスを防止する提案)
その他

取組場所

さいたま市内 小売店での食品ロス削減の遡及

ニチバン

👉 ニチバン株式会社の取組について詳しく見る

(トップに戻る)

日本ホテル株式会社 ホテルメトロポリタンさいたま新都心

ホテルメトロポリタンさいたま新都心

取組内容

朝食ビュッフェで用意しすぎてしまった食材を再加熱して味を入れ直し、地産の卵(彩たまご)を使用したキッシュにして提供しております。
その他


実施場所

ホテルメトロポリタン さいたま新都心 カフェクロスヤード

ホテルメトロポリタンさいたま新都心ホテルメトロポリタンさいたま新都心
1.食材を有効活用 2.仕込み
ホテルメトロポリタンさいたま新都心ホテルメトロポリタンさいたま新都心
3.焼き上げ 4.カット

👉日本ホテル株式会社 ホテルメトロポリタンさいたま新都心の公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

ニューエナジーふじみ野株式会社

jpg

取組内容

食品関連事業者(食品工場、スーパー、コンビニ、物流センター、給食センター等)から発生する食品廃棄物を受け入れ、バイオガス化(メタン発酵)を行い、再生可能エネルギー(電力)を製造する。工程から発生する残渣(廃プラ、汚泥)については、セメント工場で資源化を行う。
食品リサイクル

実施場所

今後、さいたま市内の食品事業者から発生する食品廃棄物を受け入れる予定。

ニューエナジーふじみ野

👉ニューエナジーふじみ野株式会社の公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

人間総合科学大学

人間総合科学大学

取組内容

・健康栄養学科、ヘルスフードサイエンス学科の学生が「エコ・クッキング」レシピを開発
・学食での食品ロス削減 (「食べ残し削減を呼びかける張り紙」など)など
・食品ロス削減の公開講座など
食べきりレシピその他

実施場所

人間総合科学大学 人間科学部(蓮田キャンパス)

人間総合科学大学人間総合科学大学

👉 人間総合科学大学の取組について詳しく見る

(トップに戻る)

株式会社パレスエンタープライズ

パレスホテル大宮

取組内容

・ホテルから出た残菜を生ゴミ処理機で有機肥料にし、その肥料を地元指扇の契約農家が使用して野菜を育て、その野菜をホテルの宴会場及びレストランで使用するという完全リサイクル化に取り組んでいます。また、この肥料は「エコパレス」として販売しています。
・ロールケーキの端っこの切り落としをまとめて、パック詰めし販売。
食べきり運動食品リサイクル

実施場所

パレスホテル大宮

パレスホテル大宮

👉株式会社パレスエンタープライズの取組について詳しく見る

(トップに戻る)

株式会社文明堂東京 浦和工場

文明堂東京浦和工場

取組内容

・製品として弊社規格に合致せず、通常品として販売できない製品も廃棄処理せず、工場併設店舗にて格安にてご提供し、お客様より好評を博しております。
・製造工程上発生した製品として使用できない部位は、飼料として契約企業様へ引き取っていただいております。
食品リサイクルその他

実施場所

文明堂さいたまあおぞら工房(さいたま市桜区在家)

文明堂東京浦和工場 文明堂東京浦和工場 文明堂東京浦和工場

👉株式会社文明堂東京の公式ウェブサイトを見る

(トップに戻る)

株式会社ポプラ

ポプラ ポプラ

取組内容

生活彩家さいたま市役所店では、食品ロス削減を目的としたクーポンアプリ『No Food Loss』を導入します。
『NoFoodLoss』は販売期限や季節限定パッケージ等の理由で、まだ食べることができるのにやむなく廃棄する食品を値引きクーポンでオトクにお買い物ができるシステムです。
アプリをダウンロードしたユーザーは、食品ロス情報がクーポン形式で通知され、直接店舗でクーポンを認証させることで、対象の商品をお買い得な価格で購入いただけます。
また、購入した金額の一部がアフリカやアジアの子どもたちの給食費として寄付されます。
埼玉県内では初導入となります。
その他

実施場所

生活彩家さいたま市役所店

ポプラ ポプラ ポプラ

👉 株式会社ポプラの取組について詳しく見る

(トップに戻る)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/資源循環推進部/資源循環政策課 政策推進係
電話番号:048-829-1338 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る