ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年2月8日 / ページ番号:C039381

大雪に備えて

このページを印刷する

雪害について  

近年では、首都圏にて大雪により生活に大きく影響が出たことがありました。 

さいたま市は雪があまり降らないため、雪に慣れていない人が多く、転倒によるケガ、車でのスリップ事故等が懸念されます。不要な外出はなるべく控えましょう。

大雪の予報が出た際には以下のサイトなどを活用して、情報を収集しましょう。
http://www.jma.go.jp/jp/warn/317_table.html 気象庁ホームヘージ
 
 ※ 上記の他にも、テレビやラジオから情報を収集しましょう。

 いざという時に備えて、普段からお住まいの近くの避難場所を確認しましょう。

 一覧で確認 避難場所・応急給水場所はどこ?(新しいウィンドウで開きます)
 地図で確認 近くの避難場所を探す(新しいウィンドウで開きます)

外出時におけるケガを防ぐためのポイント 

・ 帽子、手袋、厚手の防寒着などを着用する。

・万一の転倒に備え両手を自由に使えるようにしておく。

・走らないようにする。

・建物から雪が落ちてくることもありますので、足元だけでなく頭上にも十分注意する。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

総務局/危機管理部/防災課 
電話番号:048-829-1126 ファックス:048-829-1978

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る