ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年4月15日 / ページ番号:C069410

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

このページを印刷する

発熱などの症状がある場合は、受診の前に医療機関に電話で相談してください

電話で相談


発熱などの症状がある場合は、他の患者や医療従事者などへの感染を防止するため、医療機関に直接行かないでください。
医療機関により、診察の時間帯などを分けている場合がありますので、事前に受診方法を確認してください。
また、仕事や学校を休んで、外出を控えるようにしてください。ご自身のためだけではなく、感染拡大の防止にもつながる大切な行動です。

発熱患者等の診療・検査を行う医療機関

新型コロナウイルス感染症など発熱患者等の診療・検査を行う医療機関は「埼玉県指定診療・検査医療機関」として指定されています。
次のリンク先で、各医療機関の診療時間や受診方法などをご覧いただけます。

埼玉県指定 診療・検査医療機関検索システム(新しいウィンドウで開きます)

受診する医療機関に迷う場合の相談先

埼玉県受診・相談センター

受診先の確認や、医療機関を受診すべきか迷う場合などの対応を相談できます。

相談時間 電話番号 ファクス番号
9時~17時30分(土・日曜日、祝日を含む)
※令和3年4月から日曜日も相談を受け付けます。
※大型連休中も開設します。
048-762-8026 048-816-5801

埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター

受診先の確認のほか、一般的な相談ができます。

相談時間 電話番号 ファクス番号
24時間 0570-783-770 048-830-4808(埼玉県感染症対策課)

※さいたま市新型コロナ冬期サポートダイヤルは令和3年3月末をもって終了し、上記の埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンターに統合しました。

一般的なお問い合わせ窓口(熱や咳などの風邪の症状がない方)

厚生労働省の電話相談窓口

相談時間 電話番号
9時~21時 0120-565653(フリーダイヤル)

こころの健康センター

不安・ストレスなどの心の悩みがある方はこちらにご連絡ください。

相談時間 電話番号 ファクス番号
9時~17時(土・日曜日、祝・休日を除く) 048-762-8548 048-711-8907

新型コロナウイルス感染症の予防方法

手洗い

新型コロナウイルス感染症を含む感染症対策の基本は、「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」です。
また感染拡大防止のために、3密(「密閉」「密集」「密接」)を避けましょう。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。

チラシ・ポスターをご利用ください

発熱した際の医療機関の調べ方や相談窓口情報を掲載したチラシ・ポスターを作成しています。
ダウンロードしてご利用ください。
※埼玉県受診・相談センターが令和3年4月から日曜日も受付を開始したため、ポスターを一部修正しました。
※添付の新しいデータをご利用ください。

チラシイメージ
(チラシイメージ)
ポスターイメージ
(ポスターイメージ)



 

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/地域医療課 
電話番号:048-829-1292 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る