ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年8月8日 / ページ番号:C010713

役員・評議員変更届について

このページを印刷する

役員及び評議員の資格要件等の確認

 社会福祉法人は、就任する役員(理事・監事)及び評議員が、社会福祉法等に定められた資格要件等を満たす者であるか、履歴書等により確認する必要があり、確認書類は法人において保管しておかなければなりません。
 確認書類の参考様式は、「関連ダウンロードファイル」のとおりです。

 役員や評議員が変更になる場合は、資格要件等を満たす候補者であるか確認し、定款所定の手続きにより選任してください。
  ・役 員:理事会で候補者を推薦し、評議員会で選任。
  ・評議員:理事会で候補者を推薦し、評議員選任・解任委員会で選任。

変更届の提出

 役員や評議員について、上記手続きによる選任後、原則一か月以内に、「社会福祉法人役員・評議員変更届」(様式第1号又は様式第2号)に添付書類を付して、福祉総務課へご提出ください。

 なお、変更届を作成する際は、記載要領をご参照ください。

提出書類

(1)役員の変更の場合
  1. 「社会福祉法人役員・評議員変更届」
  2. 評議員会の議事録(写し・要原本証明)
  3. 就任承諾書(写し・要原本証明)
  4. 履歴書(写し・要原本証明)
  5. 欠格事由等の確認書(写し・要原本証明)
  6. 役員等名簿

(2)評議員の変更の場合
  1. 「社会福祉法人役員・評議員変更届」
  2. 理事会の議事録(写し・要原本証明) ※評議員候補者の推薦に係るもの
  3. 評議員選任・解任委員会の議事録(写し・要原本照明)
  4. 就任承諾書(写し・要原本証明)
  5. 履歴書(写し・要原本証明)
  6. 欠格事由等の確認書(写し・要原本証明)
  7. 役員等名簿

 (3) 理事長の変更の場合
  1. 「社会福祉法人役員・評議員変更届」(様式第1号)
  2. 理事会の議事録(写し・要原本証明)
  3. 就任承諾書(写し・要原本証明)

 ※変更届の様式は、1人のみの変更の場合は様式第1号、2人以上の変更の場合は様式第2号をご活用ください。
 ※欠格事由等の確認書の代わりに、官公署発行の証明書により欠格事由等を確認しても差し支えありません。
  その場合は、当該証明書の写しをご提出ください。
 ※役員等名簿は、役員又は評議員いずれかのみの変更であっても、必ず両方ご提出ください。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/福祉総務課 計画・法人指導係
電話番号:048-829-1254 ファックス:048-829-1961

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る