ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年3月27日 / ページ番号:C015354

「1日保育士・幼稚園教諭体験」への参加について

このページを印刷する

さいたま市では「子育てパパ応援プロジェクト」の一環として、父親による「1日保育士・幼稚園教諭体験」を実施しております。

市内の保育園(認可・認可外)・幼稚園にお子さんを入所・通園させている方は、「1日保育士・幼稚園教諭体験」にぜひご参加ください。 

1日保育士・幼稚園教諭体験の様子

1日保育士・幼稚園教諭体験とは

父親の子育てを応援するため、我が子が通う保育園・幼稚園で保育士や教諭の補助をしたり子どもと遊んだりして過ごす事業です。
具体的には、紙芝居を読んだり、一緒に散歩に行ったり、食事を一緒に食べたり、着替えのお手伝いをしたりしながら、日ごろなかなか見られない保育所・幼稚園の日常を体験します。
参加した方からは、「我が子や他の子どもたちと遊んでとても楽しかった」「家では見られない姿を見ることができて嬉しかった」「いろいろな子どもの気持ちを考えるようになり、勉強になった」「日ごろゆっくり話せない担任の先生と長時間一緒に過ごしていろいろな話ができた」などの感想が寄せられています。

保護者写真

参加方法・体験出来る施設

事業を実施していない施設、時期を限定している施設など、申込み方法や対象は施設によって異なりますので、お子さんが通う保育所・幼稚園に直接ご確認ください。
(公立保育園では全ての保育園で実施しています。) 

用意するものは

当日のプログラムにより異なりますので、保育所・幼稚園に直接ご確認ください。
参加できるプログラムは施設ごとに異なります。
一緒にゲームをしたり、絵本を読んだり、半日だけでも体験できる施設もあります。(給食は実費です。)
具体的な内容については、お子さんの通う施設に直接ご確認ください。 

その他

お母さん、おばあちゃん、おじいちゃんの参加もお待ちしています。

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/幼児未来部/保育課 
電話番号:048-829-1865 ファックス:048-829-2516

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る