ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年11月16日 / ページ番号:C021902

【一部中止】令和2年度さいたま市民大学を開催します

このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言による「さいたま市民大学」の一部中止・変更について

開催を予定しておりました、以下の「さいたま市民大学」は、新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言が発出され、今後の状況を予測することが困難なため、中止または変更することとしました。

(1)以下のコースは中止とし、日を改めての開催はありません。
・5月8日~29日の毎週金曜日 9時30分~12時30分 パソコンコース「初心者のためのWord2016 & Excel2016(5月コース)」
・5月27日(水曜) 14時~16時 美術コース1「違いがわかるオトナのための、うらわ美術館展覧会講座」
・6月2日~16日の毎週火曜日 14時~16時 文学コース1「日本の街並み―作家と作品」
・6月7日~21日の毎週日曜日 14時~16時 文学コース2「世界の街並み―作家と作品」
・6月8日~29日の毎週月曜日 13時~16時 パソコンコース「初心者のためのWord2016 & Excel2016(6月コース)」
・6月11日~7月16日の毎週木曜日 10時~12時 市民企画コース「さいたま市の気象と大地の成り立ち」

(2)以下のコースは中止とし、時期を改め開催を検討しております。詳細が決まり次第、あらためてお知らせします。
・6月3日~7月1日の毎週水曜日 13時30分~15時30分 教養コース「令和時代に知っておきたい シニアライフ・経済・産業」

(3)以下のコースは一部中止としました。
・6月19日の金曜日 18時30分~20時30分 音楽コース「ハモニケーション®講座 ~歌ってさいたま!市民大学アカペラ合唱団~」第1回

(4)以下のコースは一部変更としました。
・パソコンコース「小学生のプログラミング(8月前半)」のコース名を、「小学生のプログラミング(8月A)」に変更
・パソコンコース「小学生のプログラミング(8月後半)」のコース名を、「小学生のプログラミング(8月B)」に変更し、開設日を8月11日の火曜日、12日の水曜日に変更

大変申し訳ございませんが、御理解を賜りますようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症等の影響による「さいたま市民大学」の一部中止について

以下の「さいたま市民大学」は、新型コロナウイルス感染症等の影響により、中止することとしました。

・10月7日~11月4日の毎週水曜日 13時30分~15時30分 地域活性コース「さいたまを支える企業人に聞く 地域を元気にする力」

以下の「さいたま市民大学」は、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、感染対策として、一部変更することとしました。

・7月6日~27日の毎週月曜日 9時30分~12時30分 パソコンコース「初心者のためのWord2016 & Excel2016(7月コース)」の定員を20人から10人へ変更
・8月5日の水曜日、6日の木曜日 9時30分~12時30分 パソコンコース「小学生のプログラミング(8月A)」の定員を20人から10人へ変更
・8月11日の火曜日、12日の水曜日9時30分~12時30分 パソコンコース「小学生のプログラミング(8月B)」の定員を20人から10人へ変更
・12月1日の火曜日、12月18日の金曜日、令和3年1月12日の火曜日、1月19日の火曜日 14時~16時 社会と人権コース「多様性の時代を生きる知恵」の託児募集を中止
・令和3年1月13日~2月10日の毎週水曜日 10時~12時 食と健康コース「学んで実践!賢く食べて健康に~心も体もほっとできる毎日の食事~」の託児募集を中止
・令和3年1月16日~2月20日の毎週土曜日14時~16時 暮らしとお金コース「暮らしに直結するお金の知識を『ゼロからイチ』に」の託児募集を中止
・10月7日~11月4日の毎週水曜日 13時30分~15時30分 地域活性コース「さいたまを支える企業人に聞く 地域を元気にする力」の定員を90人から70人へ変更
・10月15日~11月19日の毎週木曜日13時30分~15時30分 歴史コース「円空仏 ~円空の見たさいたま~」の会場をさいたま市立博物館から生涯学習総合センター多目的ホールへ変更(11月19日は薬王寺にて見学)
・11月25日の水曜日 美術コース2「違いがわかるオトナのための、うらわ美術館展覧会講座」を以下のとおり変更
i)会場:うらわ美術館から生涯学習総合センター多目的ホールへ変更
ii)定員:45人から70人へ変更
iii)時間:14時~16時から14時~15時30分へ変更(予定していた自由鑑賞の代わりに、受講後ご活用いただける招待券を1枚差し上げます)
iv)費用(受講料):500円から250円へ変更
・10月10日の土曜日 13時30分~15時 観光・交通コース1「学び、体験しよう!観光・交通のあれこれ」を以下のとおり変更
i)内容:「インバウンドの動向や日本の観光」から「Withコロナ時代の観光と今後の予測」へ変更
ii)定員:120人から70人へ変更
・10月24日、10月31日の土曜日 観光・交通コース2「学び、体験しよう!観光・交通のあれこれ」を以下のとおり変更
i)定員:90人から70人へ変更
ii)10月31日の鉄道博物館見学を(A)、(B)の2回に分けて実施し、各定員35人で募集(A:11時30分~13時、B:15時~16時30分)
・11月7日、11月28日の土曜日 11時30分~/14時30分~ 観光・交通コース3「学び、体験しよう!観光・交通のあれこれ」を中止
・1月13日~2月17日の毎週水曜日 10時~12時 食と健康コース「学んで実践!賢く食べて健康に ~心も体もほっとできる毎日の食事~」を以下のとおり変更
i)第6回を中止し、全5回へ変更
ii)費用(受講料):3,000円から2,500円へ変更
・令和2年9月~令和3年2月のパソコンコース「初心者のためのWord2016&Excel2016」と「PowerPoint基礎 (初級)」の定員を20人から10人へ変更
・8月21日の18時30分~20時30分 音楽コース「ハモニケーション®講座 ~歌ってさいたま!市民大学アカペラ合唱団~」第3回を中止し、9月以降オンラインによる実施へ変更
・12月1日の火曜日、12月18日の金曜日、令和3年1月12日の火曜日、1月19日の火曜日14時~16時 社会と人権コース「多様性の時代を生きる知恵」を以下のとおり変更
i)形式:生涯学習総合センターでの実施からオンライン形式(開設日より10日間、受講者限定公開により動画配信)へ変更
ii)申込み方法:インターネット(生涯学習情報システム)または往復はがきから、インターネット(生涯学習情報システム)のみへ変更
iii)申込み期間:10月1日(木曜)~29日(木曜)から、 10月1日(木曜)~11月12日(木曜)へ変更
・令和3年1月16日~2月20日の毎週土曜日 暮らしとお金コース「暮らしに直結するお金の知識を「ゼロからイチ」に」を以下のとおり変更
i)形式:生涯学習総合センターでの実施からオンライン形式(オンライン会議システム「ZOOM」)へ変更
ii)申込み方法:インターネット(生涯学習情報システム)または往復はがきから、インターネット(生涯学習情報システム)のみへ変更
iii)申込み期間:11月9日(月曜)~30日(月曜)から、 11月9日(月曜)~12月14日(月曜)へ変更
iv)費用:3000円から、無料へ変更
・令和3年1月13日~2月10日の毎週水曜日 10時~12時食と健康コース「学んで実践!賢く食べて健康に~心も体もほっとできる毎日の食事~」の第1回目の講師を変更、第2回目、第3回目の講師および演題を変更

大変申し訳ございませんが、御理解を賜りますようお願いいたします。

おことわり 新型コロナウイルスの影響により、今後も中止や内容を変更する場合があります。詳しくは、問合せ先へ。

さいたま市では、市民の方々の高度で専門的かつ多様な学習要求に応えるとともに、自発的な学習活動を促し、豊かな生涯学習社会を築くことを目的として、さいたま市民大学を開設しています。
学識経験者や社会教育関係者等から構成される「さいたま市民大学運営委員会」が、講座の企画及び運営について検討し、大学教授や各分野の専門家等が講師を務めます。
令和2年度は「教養コース」「地域活性コース」「ビジネススキルコース」「科学コース」「文学コース」「歴史コース」「美術コース」「社会と人権コース」「市民企画コース」「観光・交通コース」「食と健康コース」「音楽コース」「暮らしとお金コース」「パソコンコース」の14コースを実施します。詳細は、下記の募集案内を御覧ください。(募集案内は、生涯学習総合センター・各公民館、各図書館、各区情報公開コーナー等で配布します。)

応募資格や申込み方法等はこちらから(新しいウィンドウで開きます)

食と健康コース「学んで実践!賢く食べて健康に ~心も体もほっとできる毎日の食事~」について

暮らしとお金コース「暮らしに直結するお金の知識を「ゼロからイチ」に」について(オンライン) 

パソコンコース「初心者のためのWord2016 & Excel2016(1月コース)」について

インターネットでの申込みについて

1.あらかじめ「さいたま市生涯学習情報システム」に利用者登録を行うことで、講座申込が可能となります(利用者登録にはメールアドレスが必要です)。詳しくは下記のリンク先をご参照ください。

利用者登録はこちら(新しいウィンドウで開きます)

2.メールアドレスの制限について

この場合は、恐れ入りますが、メールアドレスを変更するか、別のメールアドレスで登録くださいますようお願いいたします。

3.携帯電話で受信する場合のドメイン指定

お使いの携帯電話にドメイン指定受信の設定をしている場合、【@city.saitama.lg.jp】ドメインからのメールを指定受信先としてご設定ください。

4.各コースの申込みリンク先のページにある「申込」ボタンを押して、利用者IDとパスワードをご入力のうえ、申込みを行ってください。

関連ある「学びの場」の紹介

さいたま市の事業

「さいたま市シニアユニバーシティ」
さいたま市シニアユニバーシティは、市内在住の60歳以上の方を対象に、学習と交流の場として、市内6か所で開催しています。1年制の大学(一般教養)及び大学院(一般教養・専門課程)からなり、年間の講義等を通じて心身の健康増進、地域での仲間づくり、生きがいづくり、地域社会でご活躍いただける人材の育成に取り組んでいます。「さいたま市シニアユニバーシティ」のリンクはこちら(新しいウィンドウで開きます)

情報提供

「放送大学埼玉学習センター」
さいたま市民大学では、地域の生涯学習振興の輪を広げるとともに、市民の方々の学習意欲の向上を図るため、放送大学埼玉学習センターと相互協力しています。「放送大学埼玉学習センター」のリンクはこちら(新しいウィンドウで開きます)

市の生涯学習情報を詳しく知るには

「さいたま市生涯学習情報システム」
さいたま市生涯学習情報システムでは、講座・イベント及び団体・サークル情報の検索機能など、生涯学習に関する様々な情報を取得、発信することができます。また、生涯学習に関する専門的な知識や技能等をもつ人材の情報(生涯学習人材バンク)が登録されていますので、学習の目的に合わせて講師を検索し、利用申し込みをすることができます。「さいたま市生涯学習情報システム」のリンクはこちら(新しいウィンドウで開きます)

  • ご使用のメールアドレスが次の条件に該当する場合は、メールアドレスの形式が携帯電話会社独自の規格であり、標準規格ではないため、本サービスがご利用いただけません。
  • メールアドレスの先頭または@の直前に「.」(ドット) がある場合
  • メールアドレスの先頭~@までの間に連続したドット(「...」)や制御記号(「&」「%」「/」「=」)等を含んでいる場合
地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習総合センター 
電話番号:048-643-5651 ファックス:048-648-1860

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る