ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年11月11日 / ページ番号:C000489

文化財紹介 一山神社冬至祭

このページを印刷する

一山神社冬至祭
一山神社冬至祭
指定の区分 市指定 無形民俗文化財
指定名称 いっさんじんじゃとうじさい
一山神社冬至祭
指定年月日 平成12年6月20日
保存団体 宗教法人 一山神社
公開場所 一山神社(中央区本町東4-10-14)
公開日 冬至の日
概要 一山神社では、毎年冬至の日に一年間の穢れを祓い、来る年の無病息災・家内安全を願い素足で燠火の上を渡る「火渡り」が行われます。お供えした柚子を火に投げ入れることから「柚子まつり」とも呼ばれ、広く知られています。
関連図書 『与野市の文化財』(与野市教育委員会、1988年発行)
『与野市文化財調査報告書』第25集(与野市教育委員会、2000年発行)

見学の際には、マナーを守り、保存団体、近所の方、他の見学者の迷惑とならないようにお願いします。

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/文化財保護課 
電話番号:048-829-1723 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る