ページの先頭です。 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年6月19日 / ページ番号:C073619

市長の部屋 さいたま市長 清水 勇人 絆をつなぐ

“絆”現場訪問 6月10日 さいたま市若者自立支援ルーム(南浦和)

このページを印刷する

1【訪問先の特徴】    
・市内2か所目の若者自立支援ルームとして、令和2年6月に新規開設(1か所目は大宮区桜木町)。
・社会生活を営むうえで困難を抱える若者が、就労や復学等の自立を果たせるよう支援を行う。

【市長コメント】
  南区に新たに開設した若者自立支援ルーム(南浦和)を訪問しました。駅前の立地で交通の便がよく、陽当たりのよい環境のもと、明るく落ち着いた雰囲気を感じました。また、利用者の自立に向けた、支援プログラムや地域の方との交流についての話を伺うことができ、自立に向けての支援体制を確認することができました。

〈訪問先の概要〉 
 施設名   さいたま市若者自立支援ルーム(南浦和) 
 所在地   南区南浦和

この記事についてのお問い合わせ

市長公室/秘書課 
電話番号:048-829-1014

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る