ページの先頭です。 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年2月18日 / ページ番号:C079407

市長の部屋 さいたま市長 清水 勇人 絆をつなぐ

“絆”学校訪問(平成23年11月7日 大宮西中学校)

このページを印刷する

大宮西中 部活視察

 今回の訪問先は、西区にある大宮西中学校です。
 市長は学校に到着すると、校長の案内で学校の敷地内を視察しました。大宮西中学校の校舎前には、多くの花壇が整備されており、学校環境緑化コンクールや花いっぱい運動等で優秀賞の表彰を受けております。市長は、「春にもう一度訪問してみたいですね。」と感想を述べました。
 次に、市長は、体育館で男子・女子バスケット部、校庭で野球部の朝練習の様子を視察しました。市長はそれぞれの部員の前で「新人大会が終わったところですが、次の大会でも好成績が残せるよう頑張ってください。」と激励しました。
また、校庭では、特別支援学級の生徒達が、体力づくりの一環で、持久走を行っていました。市長は、一生懸命に走っている生徒達に「頑張れ」と応援しました。

 次に、市長は登校時間に合わせて正門前に立ち、校長とPTAと一緒に、登校してくる生徒達と朝のあいさつを交わしました。
 生徒達の登校が終わると、市長は職員室で教職員に対して激励をし、その後、校長室で学校の概要について説明を受けました。
 次に、朝読書と清掃活動をしている生徒達の様子を、各学年の教室へ行き視察しました。1年生の教室には、生徒達が作成した「自分史」が掲示されており、市長は一つひとつ熱心に目を通していました。
 最後に、校長室で学校について感想を述べた後、校長に“絆”色紙を手渡しました。

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/管理部/教育総務課 
電話番号:048-829-1623 ファックス:048-829-1989

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る