ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2013年12月24日 / ページ番号:C010535

出納室 平成22年度予算要求及び査定の概要

このページを印刷する

予算要求方針

基本方針

 法令に基づき、適正な出納事務を行うとともに、資金運用については、安全確実かつ効率的な運用を行い、より一層の運用益確保に努めます。

平成22年度の主な取組

  1. 法令に基づき、適正な出納事務の維持に努めます。
    1. 現金、基金、有価証券、物品の出納及び保管を正確適正に行います。
    2. 支出事務に係る書類の審査を厳正に実施します。
    3. 決算の調製を正確適正に行います。
  2. 安全確実かつ効率的な資金運用を行い、より一層の運用益確保に努めます。

予算要求額及び査定結果

出納室合計(単位:千円)
平成21年度
当初予算額
平成22年度予算
予算要求額 財政局長査定 市長査定
予算要求額 査定額 予算要求額 査定額
94,021 94,378 94,378 127,243 94,378 127,243
出納室主要事業
優先順位 事業名
事業の概要
所属 平成21年度
当初予算
平成22年度
要求額
財政局長査定 査定理由
市長査定
1 会計管理事務事業(PDF形式:18KB) 出納課 72,218 73,668 71,568 介護保険料及び国民健康保険税のコンビニエンスストアでの納付に係るテスト経費について、事業実施が見送られたことから、テスト経費の予算化を見送りました。
 厳正な支出審査を行うとともに、日々の収入・支出の電算処理を行い、効率的で、適正な出納事務を実施します。 71,568 財政局長査定の内容及び理由について、適正と認められるため、財政局原案のとおりとしました。
2 物品管理事務事業(PDF形式:17KB) 出納課 21,803 20,710 20,710 内容及び積算を確認し、適正であると認められるため要求のとおりとしました。
 各課所及び出先機関の共通物品の管理、保管、払出しを行い、共通物品(備品)の不用処分等を行います。 20,710 財政局長査定の内容及び理由について、適正と認められるため、財政局原案のとおりとしました。
合計 94,021 94,378 92,278  
92,278

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

財政局/財政部/財政課 
電話番号:048-829-1153 ファックス:048-829-1974

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る