ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年10月7日 / ページ番号:C084343

(令和3年10月6日記者発表)第45回特別展「悠久の年月を越えて -新指定の文化財を中心に-」を開催します ~さいたま市誕生20周年記念関連事業~

このページを印刷する

第45回特別展「悠久の年月を越えて -新指定の文化財を中心に-」を開催します ~さいたま市誕生20周年記念関連事業~

 さいたま市立博物館では、第45回特別展を開催します。さいたま市誕生20周年にあたる本年の特別展では、市内に存在する各種の文化財のうち、近年指定、登録されたものや、修理、復原を行ったものを中心に紹介し、未来に向けて文化財を保存し、活用し続けることの意義について考えます。ぜひご来館ください。 

1 期間等

  1. 展示期間:令和3年10月9日(土)~11月21日(日)
  2. 開館時間:9時~16時30分
  3. 会場:さいたま市立博物館 特別展示室(大宮区高鼻町2-1-2)
  4. 入館料:無料
  5. 休館日:月曜日、11月4日(木)

2 展示構成

はじめに -文化財保護制度の概要-
第1章 有形文化財
第2章 文化財の登録制度
第3章 記念物
第4章 民俗文化財
おわりに -文化財を守り伝える-

3 関連講座、イベント等

(1)関連講座(会場:さいたま市立博物館講座室)

1.「奉修復・ほとけさま」
日時:令和3年10月31日(日)14時~16時
講師:長井 武志 氏(古文化財保存修復研究所代表)
定員:20人
費用:無料
申込:電話で、さいたま市立博物館へ
受付開始日時: 10月14日(木)9時から

2.「馬場小室山遺跡の概要とこれまでの調査」
日時:令和3年11月6日(土)14時~15時30分
講師:山田 尚友 氏(さいたま市遺跡調査会主任調査員)
定員:20人
費用:無料
申込:電話で、さいたま市立博物館へ
受付開始日時: 10月21日(木)9時から

3.「埼玉の寺社建築-市内の指定文化財を中心に-」
日時:令和3年11月13日(土)14時~16時
講師:波多野 純 氏(日本工業大学名誉教授)
定員:20人
費用:無料
申込:電話で、さいたま市立博物館へ
受付開始日時:10月28日(木)9時から

(2)関連イベント

「登録有形文化財 岩槻郷土資料館探検ツアー」
日時:令和3年10月24日(日)11時~・14時~
会場:岩槻郷土資料館(岩槻区本町2-2-34)
定員:各10人
費用:無料
申込:電話で、さいたま市立博物館へ
受付開始日時:10月7日(木)9時から

(3)学芸員による展示解説

日時:10月10日(日)11時~・14時~
   11月3日(水・祝)11時~・14時~
   11月21日(日)11時~・14時~
所要時間:各30分程度
申込:不要(直接会場へお越しください)

4 その他

新型コロナウイルス感染症対策を行っております。なお、新型コロナウイルス感染症の状況により、展示期間、講座等が変更となる場合があります。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/博物館 
電話番号:048-644-2322 ファックス:048-644-2313

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る