ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年11月1日 / ページ番号:C084854

(令和3年11月1日記者発表)新型コロナワクチンを4回接種した事案の発生について

このページを印刷する

 市内の接種会場で実施している新型コロナワクチン接種において、4回接種する事案が発生しましたので、お知らせします。

1 判明日 令和3年11月1日(月)

2 被接種者 60代男性、県外医療従事者

3 経過
 予防接種台帳の記録について確認作業を行っていたところ、対象者は医療従事者向け優先接種を3月に2回行っており、その後、対象者について詳しく調べたところ、8月13日と9月4日にそれぞれ1回ずつ計4回の接種を行っていることが判明した。

4 原因
 医療従事者は市が発送する接種とは別の接種券付き予診票が使用され、その後、市が発送する接種券については破棄するように指示されている。しかしながら、被接種者は自身の抗体が下がっているのではないかと考え、市が発送する接種券を破棄せず、市内の個別接種医療機関で予約し、新たにワクチンを2回接種してしまった。

5 対応
 現時点で対象者の健康被害は確認されていない。引き続き体調確認していく。

6 今後の対策
 市ホームページ等においてワクチン接種回数を周知するとともに、接種会場において接種歴の確認を徹底し再発防止に努める。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健所/新型コロナウイルスワクチン対策室 
電話番号:048-767-7397 ファックス:048-840-2210

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る