ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年11月5日 / ページ番号:C022051

鹿島建設株式会社関東支店(一斉帰宅抑制対策取り組み事例)

このページを印刷する

備蓄品保管状況

 弊社関東支店オフィスには約250名の従業員が在籍しており、震災発生時に備えて一定の食料や飲料、寝具類を備蓄しています。
 また年に2回、BCP(事業継続計画)訓練を実施していますが、「BCPマニュアル」に、災害発生時に交通機関復旧の目途が立ち、安全が確保されるまでは従業員を会社内に留め置くよう規定しています。
 今後も定期的に備蓄品の見直しや増強を行い、災害時における従業員の一斉帰宅抑制対策に取り組んで参ります。

会社概要

事業所名:鹿島建設株式会社関東支店
所在地:さいたま市大宮区下町2-1-1 大宮プライムイースト5階
事業内容:総合建設業

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

総務局/危機管理部/防災課 防災対策係
電話番号:048-829-1127 ファックス:048-829-1978

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る