ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年5月20日 / ページ番号:C041795

AGS株式会社(一斉帰宅抑制対策取り組み事例)

このページを印刷する

埼玉BCM訓練センター

当社では、災害対策のため以下の取り組みを行っております。

1.「防災対応マニュアル」の制定
 災害対応マニュアルを定め防災計画立案や災害時の対応や役割の明確化を図るとともに、従業員の帰宅時対応等も明確にしております。

2.施設内待機のための備蓄
 本社ならびに各事業所に水、食糧の他、毛布、簡易トイレ等の災害物資の備えがあります。

3.非常用井戸の設置
 本社敷地内に災害時のトイレ洗浄水用として非常用井戸を保有しました。

4.埼玉BCM訓練センター開設
 当社グループ内において大規模地震対応模擬訓練を提供する「埼玉BCM訓練センター」を開設し、BCM(事業継続マネジメント)の取組促進、BCP(事業継続計画)の見直しの場を提供しております。

会社概要

事業所名:AGS株式会社
所在地:さいたま市浦和区針ヶ谷4-3-25
事業内容:情報処理サービス、ソフトウェア開発、その他情報サービス、システム機器販売

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

総務局/危機管理部/防災課 防災対策係
電話番号:048-829-1127 ファックス:048-829-1978

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る