ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年5月7日 / ページ番号:C064041

さいたま市高次脳機能障害者支援センターについて

このページを印刷する

 高次脳機能障害は、突然の予期せぬケガや病気が原因で起こります。また、見た目には分かりづらく、本人や身近な人も気づきにくいことから「見えない障害」と言われます。本人の症状(障害)に対する理解に努めることや、本人や家族の心情、受傷前の生活や経験、保持された能力などをふまえた、その人に合わせた支援が必要です。

 高次脳機能障害者支援センターでは、高次脳機能障害の方とそのご家族に対する支援体制の充実に向けて、個別の相談支援に加えて、研修開催や普及啓発、支援機関のネットワーク作りなどに総合的に取り組んでいきます。

相談について

 高次脳機能障害者支援センターでは、ご本人やご家族などからの様々な相談に応じています。まずは、お気軽にご相談ください。

  電話:048-646-3125

  日にち:月曜日から金曜日(祝・休日、年末年始を除く)

  時間:午前9時00分から午後4時00分

  対象者:さいたま市内に在住の高次脳機能障害の方とそのご家族の方など

 *FAXやメールでの相談も承っています

  FAX:048-646-3163

  Eメール:syogaisha-kosei-sodan@city.saitama.lg.jp

所在地・交通のご案内

 〒330-8501

 さいたま市大宮区吉敷町1-124-1(大宮区役所4階 障害者更生相談センター内)

 電車の場合:JR大宮駅東口より徒歩15分

       JRさいたま新都心駅東口より徒歩17分

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/障害者更生相談センター 
電話番号:048-646-3129 ファックス:048-646-3163

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る