ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年9月10日 / ページ番号:C082914

さいたま市送迎保育ステーション~働きながら幼稚園へ~

このページを印刷する

新しい幼稚園利用のスタイルがはじまります

さいたま市では、働きながらでも幼稚園を利用できる環境を整え、「選べる子育て環境」を創出するため、駅周辺などの利便性の高い地域から、周辺の幼稚園に児童を送迎する拠点となる「送迎保育ステーション」を設置し、令和4年4月からスタートします。

送迎保育ステーションとは

朝は、園バスが迎えに来るまでお子さんをお預かりし、幼稚園の園バスを利用して、各幼稚園に送迎します。日中は、各幼稚園の特色ある幼児教育を受けながら過ごし、夕方に送迎保育ステーションに到着後は、保護者のお迎えまでお子さんをお預かりすることで、働きながらでも幼稚園が利用できるようになります。

一日の流れ

送迎保育ステーションの利用概要

送迎保育ステーションおおみや 送迎保育ステーションうらわ
住所

大宮区桜木町1丁目185-2

のびのびプラザ大宮3階

(JR大宮駅西口から徒歩約3分・駐車場なし)

大宮駅西口周辺

浦和区高砂2丁目31-10(3階)

(※令和4年3月竣工予定)

(JR浦和駅西口から徒歩約3分・駐車場なし)

浦和駅西口周辺

実施事業者 社会福祉法人若葉会 社会福祉法人博光会

送迎先幼稚園

/受入枠

大成幼稚園(大宮区)/18人(各歳児6人)

浦和こばと幼稚園(桜区)/21人(各歳児7人)

さかわ幼稚園(桜区)/12人(各歳児4人)

大谷口幼稚園(南区)/12人(各歳児4人)

送迎先幼稚園は子育て支援型幼稚園のため、幼稚園における預かり保育利用料は原則無料となります。また、夏休み等の長期休業期間中も幼稚園で預かり保育を実施しています(さかわ幼稚園は、令和4年4月から子育て支援型幼稚園に移行予定)。

開所日時

  • 月~土曜日(祝日、年末年始を除く)
  • 7時30分~18時30分

送迎時間

  • 朝:送迎保育ステーション(8時~9時頃発)
  • 夕:送迎保育ステーション(16時~18時頃着)

※送迎先幼稚園により送迎の時間が異なります。

利用料金

  • 送迎保育ステーション利用料:月額1,000円(※別途、送迎先幼稚園において園バスの利用料が発生します。)
  • 休園日の預かり保育利用料:日額3,000円(※お弁当持参。おやつ代は別途負担となります。)

利用対象者

  • さいたま市在住の3歳児から就学前までの児童
  • 保護者の就労等により「保育を必要とする事由(※)」を有すること

※幼児教育・保育の無償化に係る「施設等利用給付認定の第2号」の取得可否により確認します。

留意事項

  • 上記の時間や利用料金等の内容は、今後変更となる可能性がありますので、ご了承ください。
  • 送迎先幼稚園で、急な発熱などお子さんの体調が悪くなった場合には、直接幼稚園へのお迎えをお願いします。
  • 送迎先幼稚園と保護者の直接的な関わりは、お子さんの成長のために大切であるため、定期的に送迎先幼稚園に出向くなどして、職員と情報の共有をお願いします。

利用申込み方法

  • お申込み方法

送迎保育ステーション利用希望届」に必要事項をご記入いただき、希望する対象幼稚園の出願手続きの際に、願書と併せて幼稚園にご提出ください。
※幼稚園の出願手続きについては、各幼稚園にご確認をお願いします。

  • 募集人数

令和4年4月からの利用者について、以下のとおり募集します。
送迎先幼稚園 3年保育(※1)
(年少クラス)
2年保育(※2)
(年中クラス)
1年保育(※3)
(年長クラス)
送迎保育ステーション
おおみや
大成幼稚園 6人 0人 0人
浦和こばと幼稚園 7人 7人 7人
送迎保育ステーション
うらわ
さかわ幼稚園 3人 0人 0人
大谷口幼稚園 1人 0人 0人

(※1)平成30年4月2日~平成31年4月1日生まれのお子さん
(※2)平成29年4月2日~平成30年4月1日生まれのお子さん
(※3)平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれのお子さん

送迎保育ステーションに係るQ&A

通番 カテゴリ 質問 回答
1 共通 送迎保育ステーションの職員は有資格者ですか。 送迎保育ステーションの職員の配置基準は、認可保育施設と同等の水準としています。そのため、送迎保育ステーションで保育を行う者は、保育士資格を有する者となります。
2 共通 現在、自宅で保育をしており、仕事をしていませんが、これから仕事を始める予定です。送迎保育ステーションを利用して幼稚園に通わせることを希望していますが、送迎保育ステーションの申込みはできますか。 送迎先幼稚園に空きがある状態であれば可能です。ただし、送迎保育ステーションを利用するに当たっては、「保育の必要性」が求められるため、送迎保育ステーションを利用開始した日から2か月以内に就労(月64時間以上)を開始する必要があります。
3 利用方法 送迎保育ステーションを利用するに当たり、夕方は直接幼稚園に迎えに行けるため、朝だけの利用を考えていますが、そのような利用はできますか。 可能です。送迎保育ステーションの利用は朝夕両方の利用をする方に限定してはいません。朝のみ又は夕方のみの利用であっても利用できます。ただし、朝のみ又は夕方のみの利用であっても月額利用料は変わりません。
4 利用方法 4月から対象幼稚園に通うことが決まっていますが、年度の途中からでも送迎保育ステーションを利用することができますか。 対象幼稚園の送迎保育ステーションの利用枠に空きがある場合は可能です。
5 育児休業 第1子が送迎保育ステーションの利用開始後、第2子の出産のため産前産後休業及び育児休業を取得する場合、育児休業期間中も送迎保育ステーションを継続して利用することは可能ですか。 可能です。送迎保育ステーションを利用するに当たっては、「保育の必要性」が求められます。本来、育児休業期間中は、「保育の必要性」が認められませんが、ご質問の場合のように、第1子の利用開始後、育児休業を取得し、かつ、育児休業取得時に利用している施設を継続して利用することが必要と認められる場合には、「育児休業取得時の継続利用」が認められます。
※手続きに必要な書類等、詳細はこちらをご確認ください。
https://www.city.saitama.jp/003/001/009/p065722.html

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/幼児未来部/のびのび安心子育て課 
電話番号:048-829-1928 ファックス:048-829-2516

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る