ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J005054

自殺対策

在宅医療の推進の一環として、市民一人一人が自分自身が受けたい医療や介護について考えることは重要であり、そのための選択肢を増やすことができる様に様々な終末期の姿を映像で紹介し、支援者としての訪問看護師や介護支援専門員の活動報告を併せて伝えるものである。

さいたま市は、地域の状況に応じた自殺対策を総合的・効率的に推進するよう、さいたま市自殺対策推進センターを設置しました。

市民一人ひとりが、かけがえのない個人として尊重されるとともに、生きる力を基礎として生きがいや希望を持って暮らすことができる地域社会の実現を目指し、自殺対策を総合的かつ計画的に推進します。

平成21年3月に、「さいたま市自殺対策推進計画」を策定いたしました。

今後はこの計画に基づき、さいたま市独自の自殺対策を推進していくとともに、平成21年度から28年度までの8ヵ年にわたる計画期間の進行管理を行ってまいります。

自殺には、健康問題、経済・生活問題、家庭問題のほか、多重債務や長時間労働、失業率の増加に代表される雇用・経済環境の悪化や、人生観・価値観の変化など様々な社会的要因が複雑に関係しているとされおり、単に個人の問題として捉えるのではなく、社会的な要因も踏まえた総合的な対策を実施する必要があります。

埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市は、9月に連携して自殺対策キャンペーンを行います。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る