ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年8月30日 / ページ番号:C065720

幼児教育・保育の無償化に必要な手続き(施設等利用給付認定申請)のご案内

このページを印刷する

幼稚園(新制度幼稚園を除く)の保育料、幼稚園や認定こども園の預かり保育の保育料、ならびに認可外保育施設等の保育料の無償化(この無償化のことを「施設等利用給付」といいます。)を受けるためには、「認定」の手続きが必要です。認定の手続きは、居住地の市町村に対して行うことになります。

施設等利用給付認定申請の対象 

  • 主に幼稚園(新制度幼稚園を除く)を利用する方
  • 主に認可外保育施設を利用する方
  • 主に一時預かり事業、病児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業を利用する方

提出先及び期限

利用するサービス 提出先 提出期限
主に幼稚園、認可外保育施設を利用

在籍する施設

(入園予定を含む)

在籍する施設(入園予定を含む)から指定された期限まで
主に一時預かり事業等のみを利用 さいたま市幼児政策課 認定希望日(施設利用開始日)の1か月前まで

提出書類等

  • 施設等利用給付認定申請書
  • 添付書類(幼稚園等の預かり保育や、認可外保育施設等の利用料の無償化を申請する方のみ必要です)

詳細は、関連リンク「施設等利用給付認定申請の手続き」をご覧ください。

さいたま市外の幼稚園、認定こども園等に通園されている方へのお知らせ

  • さいたま市民の方は、市外の幼稚園等に通園している場合も、さいたま市に対して認定申請を行う必要があります。
  • 逆に、さいたま市内の幼稚園等に通う方であっても、さいたま市以外に住民登録のある方は、住民登録している市町村に対して認定申請を行う必要があります。

<令和元年度10月からの制度開始に向けた認定申請について>

  • 令和元年6月時点でさいたま市が把握している範囲で、さいたま市民が通う市外の幼稚園等にも認定申請書をお送りしています。
  • 7月中旬になっても申請書がお手元に届かない場合や、7月以降に新入園された方は、在籍する幼稚園を通じて取り寄せるか、さいたま市ホームページからダウンロードして、認定申請書をご記入ください。
  • ご記入いただいた申請書は、在籍する幼稚園等を通じて、さいたま市に送付してください。

よくあるご質問(FAQ)

分類 ご質問 ご回答
無償化の対象 二人の子どもがおり、それぞれ公立保育園と私立の認可保育所に通っていますが、ファミリーサポートセンターの利用料は支給されますか。 現在、認可保育所(公立保育園を含みます)に通っている方は、ファミリー・サポート・センターの利用料は無償化の対象とはなりません。
いわゆるインターナショナルスクールは無償化の対象になりますか。 今般の幼児教育・保育の無償化は、幼稚園として認可された施設や、保育施設として認可又は届出をしている施設の利用費が対象となります。いわゆるインターナショナルスクールの場合、幼稚園としての認可を受けていない事例や、乳幼児が保育されている実態がないために認可外保育施設としての届出をしていない事例などがありますので、まずは施設にご確認ください。
新制度幼稚園に通っていますが、教育充実費などの特定負担額は無償化の対象になりますか。 さいたま市では特定負担額(毎月の基本保育料に加えて、教育・保育の質の向上を図る上で特に必要と認められる対価)に対する独自の減免制度を設けておりませんので、引き続き保護者様にご負担いただくことになります。
無償化の手続き 施設等利用給付認定(第1号)を受けたいのですが、添付書類として勤務(稼働)証明書を提出したほうがよいですか。 施設等利用給付認定(第1号)を申請する場合は、勤務(稼働)証明書等の添付書類は一切不要です。
認可保育所に通っている子ども場合の、無償化手続きの方法を教えて下さい。 現在、認可保育所に通っている方は、無償化のための手続きは必要ありません。なお、令和元年10月以降、3~5歳児の保育料が無償となりますが、0~2歳児の保育料はこれまでと同様ですので、ご注意ください。
認定こども園の幼稚園機能(1号認定)に通っている子どもは、施設等利用給付の申請は必要ですか。 認定こども園(幼稚園機能)を利用する方は、幼稚園機能の無償化を受けるために、施設等利用給付認定を受ける必要はありません。ただし、教育時間に加えて預かり保育を利用し、その無償化を希望する場合には、施設等利用給付(第2号又は第3号)の認定を受けてください。
新制度でない幼稚園の無償化のため、施設等利用給付認定(第1号)を申請しますが、10月5日が誕生日で満3歳になる子どもの場合、施設等利用給付認定申請書の認定希望日はいつにすればよいですか。 10月5日が誕生日の方の認定希望日は、10月4日としてください。(「年齢計算に関する法律」で民法143条を適用することにより、誕生日の前日に年齢が加算されるためです。)
子どもが新制度でない幼稚園に通っていますが、母親が専業主婦の場合でも、父親の勤務(稼働)証明書を添付する必要はありますか。 幼稚園(新制度幼稚園を除く)を利用しており、保護者のいずれかが「保育を必要とする事由」に該当しない場合は、施設等利用給付認定(第1号)のみ申請可能です。この場合、父・母ともに勤務(稼働)証明書の添付は不要です。
保育の必要性 「就労」を事由に施設等利用給付認定(第2号)を申請する場合、添付する勤務(稼働)証明書に記載する「規定勤務時間」は、時間外勤務時間を含めてもよいですか。 「規定勤務時間」には、正規の勤務時間を記入してください。そのうえで、恒常的に時間外勤務を命じられている場合には、隣に「月○○時間程度の時間外勤務あり」等と勤務先に記載してもらうようお願いします。
共働きで「保育を必要とする事由」に該当しますが、勤務(稼働)証明書は母親の証明書だけでよいですか。 保護者様全員が「保育を必要とする事由」に該当することを証明する書類が必要となります。共働き家庭の場合は、ご両親の勤務(稼働)証明書を提出してください。
兄弟が幼稚園に在園していますが、勤務(稼働)証明書はいずれの申請書にも原本の添付が必要ですか。 ご質問の場合は、いずれか一方の勤務(稼働)証明書はコピーでも結構です。その場合、コピーした添付書類の余白に、兄弟の申請書に原本を添付している旨をメモ書きしてください。
夫が自営業をしていて、私は青色専従者として事務仕事を担っていますが、青色専従者でも就労時間や日数を満たしていれば施設等利用給付(第2号)の認定を申請をしてもよいでしょうか。 保護者様がいずれも月16日以上、かつ64時間以上労働していれば、施設等利用給付(第2号)の認定を受けることができます。ご質問の場合ですと、認定申請書の添付書類としてお二方の「勤務(稼働)証明書」を添付いただく必要がありますが、この場合の証明者(事業所の代表者)は、いずれも夫となります。また、夫の「勤務(稼働)証明書」のみ、客観的に事業を行っていることがわかる書類(確定申告書控えの写し、事業案内、収支内訳書の写し等)を添付してください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/幼児未来部/幼児政策課 
電話番号:048-829-1885 ファックス:048-829-2516

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る