ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年3月8日 / ページ番号:C073342

いきいき百歳体操を始めませんか!

このページを印刷する

いきいき百歳体操とは

高知市が考案したいきいき百歳体操は、「おもり」を使った運動で、全国各地で広がっています。
高齢者ができる限り要介護状態になることなく、健康で生活できるよう、さいたま市では、身近な場所で、住民同士が、効果的な介護予防体操を通じた地域づくりの取組を推進しており、リハビリテーション専門職がその立上げ支援を行っています。

いきいき百歳体操の3つのポイント
近くで 誰でも歩いて通える地域の集会所などで実施
(体が弱くても、送迎なしで通える)
みんなと 住民同士で運営
(やりたいから、やる!みんなとだから、続く!)
効果的な 効果検証されている体操
週1回以上の定期開催

【お知らせ】
令和3年1月7日に、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令されており、
3月5日には、埼玉県を含めた1都3県にて緊急事態宣言の更なる延長が決定いたしました。
宣言の延長を受け、市内のいきいき百歳体操を行う自主グループの皆様には、
活動の自粛についてご理解いただき、感染拡大防止に引き続きのご協力をお願いいたします。
なお、「いきいき百歳体操」や「口腔機能向上体操」は動画でご覧いただくことができます。
ぜひご覧いただいて、ご自宅での介護予防の取り組みにご活用ください。

また、活動の再開にあたっては、区役所高齢介護課や地域包括支援センターなどでご相談をお受けしておりますので、
ご遠慮なくお電話にてご相談ください。

どのような体操なの?

重さが調節できるバンドを腕や足につけ、日常生活で必要とされる動作を行い、足腰や肩の筋肉を鍛える体操です。
筋肉を鍛えることによって、転倒しない体をつくり、介護予防の効果が期待できます。
バンドの重さは、中に入れるおもりの量を変えることで、自分に合った重さに調節することができます。
動画はこちらからご覧いただけます。動画URL:youtu.be/lzeumcNNt2Aさいたま市「いきいき百歳体操」

すでにいきいき百歳体操を取り組んでいる方に向けては、自宅などで動画を観ながら一緒に体操をしていただくために
「いきいき百歳体操【実践編】」を併せて作成しておりますので、是非ご活用ください。
動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=FHgf1Wv-7x4

この運動を続けることで、「歩くのが楽になった」「転びにくくなった」「自転車をこぐのが早くなった」などの声が報告されています。
また、身近な場所に体操する仲間がいることで、情報交換の場になったり、お互いを支え合える地域の絆ができることが期待されます。

いきいき百歳体操

いきいき百歳体操の図

出典元:埼玉県「ご近所型介護予防実践マニュアル」~地域づくりによる介護予防を始めよう~

さいたま市内のどこで体操ができるの?

ますます元気教室で、いきいき百歳体操をはじめとする介護予防について学ぶことができます。
また、市内ではいきいき百歳体操を自主的に行うグループも活動しています。
ご興味がある方は、各区役所高齢介護課へお問合せください。
ますます元気教室
ロコモティブシンドローム予防の要素を取り入れた、いきいき百歳体操やロコモーショントレーニング等を体験し、口腔ケア、栄養改善、認知症予防などを、全6回の教室で学びます。
ロコモティブシンドロームとは、運動器の障害のために移動機能の低下をきたした状態のことです。
市内在住で、65歳以上の方を対象とし、各公民館などで開催しています。
詳しくは、各区役所高齢介護課へお問合せください。
令和2年度ますます元気教室の開催予定について
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、令和2年度ますます元気教室1コース目(例年6月から8月頃)の開催は、見合わせることにいたしました。
令和2年度ますます元気教室2コース目(例年9月から12月頃)、3コース目(例年1月から3月頃)につきましては、
国や県、市などの方針に基づいて感染対策を実施した上で開催できますよう準備を進めております。
教室の詳細や募集時期につきましては、該当コンテンツ「令和2年度ますます元気教室の開催について 」等にて順次ご案内差し上げます。
※ 感染の第二波などの影響により、中止または延期となる可能性もございます。

いきいき百歳体操は週に何回やると効果的ですか?

少なくとも週1回以上体操をしましょう。
筋肉が元に戻る前にまた鍛えれば、体操の効果を維持することができます。
より効果的に筋力を向上させるためには、週2回以上できるとよいでしょう。
仲間と一緒に続けることで、続けることができます。
ご近所の友達、町内会の仲間など声をかけあってみませんか。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/長寿応援部/いきいき長寿推進課 介護予防係
電話番号:048-829-1286 ファックス:048-829-1981

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る